みっかぼーず

日常も仕事もゲームも下ネタも徒然なるままに書いていく。更新は不定期(水or日)

【MHRise】「百竜ノ淵源」初見感想

f:id:sousakuito:20210606003559j:plain:w480
どーも、いとです。

Ver3.0のアプデで緊急クエスト「百竜ノ淵源」が実装されましたね。
古龍2頭討伐クエのようです。ストーリーのラストということで、歯ごたえがありそうなクエストが出てきました!

今回は並ハンターの「百竜ノ淵源」クエスト感想記事となります。色んな意味で時間との戦いでした……!
プロハンじゃないから初見簡単攻略記事ではないんだぜ。もし期待した人がいたらすまんな。

※以下、モンスターハンターライズのストーリーネタバレがあります

クエスト攻略

ステータス
f:id:sousakuito:20210606003745j:plain:w480
武器はナルガ弓(闇夜弓【影縫】)です。
雷神クエのヒメ同様貫通弓で挑戦することにしました。

スキル:
スタミナ管理のため体術4スタ急2まで積んでいます。力の開放もスタミナ管理の補佐スキルとして入れました。少々過剰ではありますが、一度快適さを知るとやめられねぇンだ。
その他火力スキルは弓溜め段階解放・攻撃・貫通矢強化・弱点特効を積んでいます。今思えば貫通矢Lv3になってないし、攻撃ではなく弱点特効超会心特化にしても良かった気がしますが、そのへんの理由は後述。

生存スキルはヒメ対策を意識して「雷耐性」を積みました。龍耐性については特に対策なし。マキヒコの攻撃を受けると龍やられになりますが、ナルガ弓は無属性なので影響ないです。


防御力が少々心もとないですが、ガンナーは攻撃2発で落ちる儚い命です。ワンパンじゃなきゃいいや(悟り)で挑みます。
火力切って防御スキル積むくらいなら近接にジョブチェンジした方がマシ


さて、このクエスト準備ですが仕事合間の昼休み(1h)に行っていますのでかなり急ピッチです。スキルの吟味があまりできなかったのもこちらが理由となります。

カムラの里のみんなとの会話をスクショするのに15分ほど使っているので、残30分で討伐できないとおあずけを食らってしまいます。
ラスボスとの戦いであると同時にリアル時間との戦いでもあるわけです。

初見チャレンジ

f:id:sousakuito:20210606003515j:plain:w480
クエスト開始ムービーより
真ん中にクエスト名が入るのカッコイイ!サムネ映えもするしいいぞもっとやれ!(本音)

ムービーを見る限り、イブシマキヒコとナルハタタヒメはすでに合流しているようです。
同エリアで古龍2頭相手なんて、どんな地獄が待ち受けているんだ。


楽しみ半分・恐怖半分の気持ちで戦場に向かったところ
f:id:sousakuito:20210606003521j:plain:w480
待ち受けていたのはイブシマキヒコ1頭でした。

ヒメは討伐後か時間経過で出てくるのかな? 1体ずつ相手するクエストなら楽なんだけど鬼畜カ●コンがそんな甘いわけないよなぁ……。

「途中から同時狩猟になる可能性」を頭の片隅に留めつつ、まずは目の前の相手に一本集中!

f:id:sousakuito:20210606003650j:plain:w480
見るからに「大技出しますよ」感を出してくるマキヒコ。
岩を巻き上げている様子を眺めていたら、岩がハンターに飛んできて無事ヒット。ダメージは半分くらいだったので、2発食らったら死にますねやはり……。
後で知りましたが大砲や武器で岩を壊すのがセオリーらしい。

百竜夜行マキヒコは2回くらいしかやってないので、戦い方の記憶がほとんどない。
注意事項はふっ飛ばし→しっぽ叩きつけのコンボ攻撃があったぐらい。受け身を取れば問題なし。

とりあえず頭や腕あたりに貫通矢を撃ってダメージを稼いでいたら
f:id:sousakuito:20210606003528j:plain:w480
体力が低めに設定されているのか5分弱で瀕死になりました。回復薬Gを消費していますが特に苦戦せず。
この調子なら昼休み内で終わりそうですね!!

f:id:sousakuito:20210606003535j:plain:w480
さらに攻撃しているとイベントムービーに突入。力尽きたイブキマシヒコが落下して、フィールドに穴が開きました。

f:id:sousakuito:20210606003542j:plain:w480
って、私も落ちるんかい!!

穴の中にナルハタタヒメがいました。MHW同様、今作もラスボス戦は第2ステージがあるようです。下層に落ちるのはタイクンザムザっぽい演出。いいっすねぇー。


▼第2ステージ

ここからナルハタタヒメが参戦。
2体同時は面倒なので、先に瀕死のイブシマキヒコにトドメを刺そうとしたところ……
f:id:sousakuito:20210606003551j:plain:w480
ヒメがパワーアップした。

ヒメがマキヒコの力を吸収したらしく、イブシマキヒコは力尽きて「討伐完了」扱いになりました。そしてマキヒコの骸は消滅!!
剥ぎ取りできなかったので「やっちまったか……」と思いましたが、落とし物で素材を拾えました。セーフ!

ヒメの名前が「百竜ノ淵源ナルハタタヒメ」とかっこよくなっている。そしてお腹に卵のようなものが! ここで討伐しないと子孫繁栄ENDになりそうです。


最初に危惧していた2頭同時ではないので、ヒメ1体なら集中できる。これならいけるのではと思っていたのですが……

攻撃パターンめっちゃ変わってる。

パンチ→V字雷撃攻撃や回転する金色の輪っかなど、新パターンが追加されています。吸収したマキヒコの風の力も使ってくるので今までのヒメと全然違う。さすがラスボス……!

出方をうかがいつつしばらく戦っていたのですが
f:id:sousakuito:20210606003730j:plain:w480
f:id:sousakuito:20210612182444j:plain:w320

撃龍槍はハンターの持ち物でしょーー!!反則!!

メリーゴーランド中、ヌリカメを見かけたので取りに行ったところ
f:id:sousakuito:20210606003755j:plain:w480
撃龍槍に当たって半分以上削られた。2回当たったら死です。これが地獄のアトラクションってヤツか。

命がけでヌリカメを取得後しばらく逃げ回っていたら、メリーゴーランドが止まり岩と速射砲が出てきました。

通常ヒメと同じようなので、とりあえず岩の上に飛び乗り速射砲を撃っていたんですけど
f:id:sousakuito:20210606003811j:plain:w480
空中に浮きあがったヒメの口からキラリと雫が落ちてきまして

f:id:sousakuito:20210606003804j:plain:w480
地上への着弾と共に、滅びろと言わんばかりの衝撃波。

どう見ても大技なので、地上にいたら即死か大ダメージを受けるでしょう。通常ヒメでも似た攻撃があるので察しやすくて助かりました。

今回岩の上という露骨な安地を用意してくれたカ●コン、珍しく優しいですね。アカムの薙ぎ払いソニックブラストやアマツの3連レーザーやイカの極太ビームなど、昔のラスボスの大技ではフィールドを全力ダッシュして回避した思い出があるので温情だと思ってしまいます。大技中に反撃する手段あるしね。


地獄のメリーゴーランドが終わったので、ここから反撃といきたかったのですが

2連噛みつきの2撃目を食らい、受け身を取った先で
f:id:sousakuito:20210606003724j:plain:w480
ちょうど着地点に置かれた玉にヒット

f:id:sousakuito:20210606003633j:plain:w480
ピタゴラスイッチじゃねぇんだぞ……。
開始10分ほどで1乙を決めてしまいました。いやらしい場所に金玉を置くな!受け身で飛ぶ方向に注意しないといけなさそうです。
ヌリカメを消費しているので実質2乙しているんですが割愛


キャンプで回復薬を補充して2回目のアタックです。

被弾しながらもチクチク削っていましたら
f:id:sousakuito:20210606003642j:plain:w480
マガイマガドが空から乱入してきた。
えー!!ヒメとマガドを同時に相手するの、キツいんですけどーー!!

f:id:sousakuito:20210606003819j:plain:w480
と思っていたら、お邪魔要員ではなく加勢要員だったらしい。マガイマガド先輩やっちゃってください!!(あつい手のひら返し)

しかし、マガイマガドも古龍相手だと分が悪かったらしく、反撃されて操竜状態になってしまいました。

都合が良すぎる展開ではありますが
f:id:sousakuito:20210606003852j:plain:w480
力を合わせてヒメを倒すぞ!!
まさかのライズ看板モンスターと協力プレイ。ヒメがなかなか強いので、決戦でモンスターとのコラボは気持ちが盛り上がりますね。操竜したマガイマガドは鬼火を纏っているので強くて楽しい!きっちり先ほどのお返しをしてやります。

操竜が終わったらマガイマガドは立ち去りました。そして戦闘BGMが「英雄の証」に変化!
ストーリー最後のクエストで英雄の証とは熱いです。負けられねぇ!

この勢いで倒すぞーー!……といきたかったのですが、先ほどよりもヒメの攻撃が激しくなっている。連続攻撃が増えた気がするし、攻撃のペースも早い。被弾→回復→被弾でなかなか反撃する隙がない。さっきより全然強いじゃん!!

攻撃の隙が少なく攻めあぐねていたところ、2回目の撃龍槍メリーゴーランドが開催される。
f:id:sousakuito:20210606003839j:plain:w480
ここで撃龍槍を2発食らって2乙。ちょっとーー!
回復薬飲む前に被弾してしまいました。迷惑すぎるアトラクション。


2乙してしまったので後がありません。
マガイマガドに託されたこの勝負、負けるわけにはいかない。さらに昼休み終了まで約15分と、リアル時間も差し迫っています。プレッシャーがすごい。

急いで決戦地に戻り反撃しますが、ヒメの目が赤くなっている(本気モード?)し、やはり気のせいではなく攻撃が苛烈になっている。
f:id:sousakuito:20210606003859j:plain:w480
輪っか攻撃は真ん中にいれば当たらないと思っていたんですけど、手前の太い輪っかが爆発して吹っ飛ばされました。

f:id:sousakuito:20210606003844j:plain:w480
吹っ飛ばされた先で殺意みなぎるヒメパンチが直撃

f:id:sousakuito:20210606003613j:plain:w480
嘘じゃん。
勝利BGM流れたあの場面で負けるって……。


f:id:sousakuito:20210606003923j:plain:w480
里のみんな………

f:id:sousakuito:20210606003912j:plain:w480
f:id:sousakuito:20210606003917j:plain:w480
約束を守れずすまない。

幼馴染に何心配かけさせんだバカ。自分の不甲斐なさが腹立たしい。

今作ソロでクエ失敗したのはこれが初めてです。
やだーーー!!悔しい!!!!

瀕死にはなっていませんでしたが、もう少しでいけそうな気がするんですよね。ここまできたらリベンジするしかないだろ。

Take2

f:id:sousakuito:20210606003621j:plain:w480
はい、決戦の地に舞い戻ってきました!
2回目なので前菜イブシマキヒコ戦は割愛。マキヒコ戦は30秒くらいタイム縮まってる(と思う)。

アイテムなどを以下に変更しています。
強走薬、怪力の種、忍耐の種を持ち込み
・オトモアイルーをファイトに変更(強化咆哮と強化太鼓持ち)
・龍耐性→根性飯に変更(他は短期催眠と雷耐性です)
火力特化でバフアイテムも解禁することにしました。やばいと思ったら閃光と戻り玉も使う。
「ヒメだしバフなくてもいけるかな〜」という慢心がクエスト失敗を招いたんだ。MHP2でティガレックスを初めて狩ったときの気持ちを思い出せ私。あらゆるものを使っただろ。

スキルも火力に振ったままです。防御上げたところで2撃必殺ですから、短期決戦でいかに早く仕留めるかにかけます。
サトシも言っていました。攻撃が最大の防御だって。


さあ、ヒメを倒すぞオラァー!!

f:id:sousakuito:20210606003628j:plain:w480
この最高に盛り上がったテンションで昼休みが終了してしまいました。
ぐああああああーー!!これからだろーが!!

ハンターは社会人もしていますので、泣く泣く本業に戻り物理的一時休戦です。
午後休取っておけば良かった。


〜休戦〜

定時退社を決めてきたので、このクエストでケリをつけるぞ!
乙った時とメリーゴーランド時のシーンを録画していたので、クエスト再開前に見直しました(事前情報なしでクリアしたいので、攻略情報は見てないです)

問題の「撃龍槍メリーゴーランド」についても策を考えました。
撃龍槍を使った攻撃といえば過去作MHXXのカマキリ。撃龍槍をメリーゴーランド→射出してくるんですけど、カマキリの撃龍槍攻撃は閃光玉で阻止することができたんです。

ヒメにも閃光がきくのでは?

仮説を確かめるため、メリーゴーランドで試してみた。
f:id:sousakuito:20210606003834j:plain:w480
ピ●チュウフラッシュ!!!!

カ●コンの加護があるのか、地獄のメリーゴーランドに閃光の効果はありませんでした(当てたと思ったけど方向が悪かったか?)。ちくしょう!!
ちなみに普段のヒメは閃光きくので、ピンチの時に時間稼ぎで投げてもいいと思います。

気を取り直して、帯電しているところを狙ってダメージを稼ぎます。合体直後〜マガイマガド乱入までは攻撃もそこまで苛烈でないので、ここまでは大きな問題はありません。

そしてマガイマガドの乱入。
f:id:sousakuito:20210608111609j:plain:w480
今度こそお前と一緒に倒すぞ!!

今作の看板モンスターに背中を押されていますから、負けたくないんですよ。しかし、ここからヒメの攻撃が苛烈になりますので、後半から本当にキツイです。

そんな中、二回目のメリーゴーランドに突入。
f:id:sousakuito:20210608104629j:plain:w480
閃光による阻止は失敗しましたが、ここでもうひとつ策を考えました。
メリーゴーランド開始時はヒメの真下に金玉が設置されている(画像参照)ですけど、時間経過で爆発→消失します。

案外ヒメの真下が安全なんじゃね?

地面が金色に光っているのでダメージ受ける可能性もありますが、根性があるので強気に攻めます。

f:id:sousakuito:20210608104537j:plain:w480
玉砕覚悟でメリーゴーランドをかいくぐったところ懐に潜り込めました!ヒメは雫吐くまでぐるぐる回っているだけなので隙だらけです。めっちゃチャンスタイムじゃん。

f:id:sousakuito:20210608111047j:plain:w480
ここぞとばかりに貫通矢をお見舞いしていたら大ダウンを取れました。メリーゴーランドも途中で阻止でき、ダメージを稼げるボーナスタイムに早変わり! 地獄のメリーゴーランドが天国に変わった瞬間。

さあ、ここから攻めるぞ!
f:id:sousakuito:20210608111033j:plain:w480
ぎゃーーーー!!1乙!!
二連噛みつき金玉でまたやられてしまいました。地味なんだけどいやらしいんですよ、攻撃が!

ヒメも本気ですので、やはり一筋縄ではいきません。

それでも
f:id:sousakuito:20210607140025j:plain:w480
信じてくれる里のみんなのために

f:id:sousakuito:20210607140035j:plain:w480
約束を果たすために

f:id:sousakuito:20210606003607j:plain:w480
負けられないんだよ!!


f:id:sousakuito:20210611165425j:plain:w480
3回目の撃龍槍タイム前に右上に瀕死マークがつきました!
体力残り1割といったところでしょうか。あと少し!

初挑戦時に翻弄されたメリーゴーランドはすでに見切っている!!再度懐に潜り込んでダメージを稼ぎます。
f:id:sousakuito:20210608110914j:plain:w480
ダウンが取れず雫攻撃に派生してしまいましたが、速射砲でダメージを稼げるので撃ちまくります。うおおおおおお!!


そしてその時はやってきた。
f:id:sousakuito:20210606003738j:plain:w480
討伐ぅーーー!!勝ったどーー!
速射砲後に貫通矢をパシャリと撃ったらトドメになりました。

最後があっけなかったですが、クリアできて嬉しい!!

f:id:sousakuito:20210606003718j:plain:w480
報酬では新素材の嵐玉が2つも出ました。やったーー!!

f:id:sousakuito:20210606003711j:plain:w480
1乙約20分でクエストクリア。2回目でしたがだいぶ苦戦しました……。


里へ帰還。
f:id:sousakuito:20210606003705j:plain:w480
みんな、ただいま!!

ここから真エンディングが流れます。エンディングは是非自分の目で確かめてみてほしい。


感想

イブシマキヒコ

f:id:sousakuito:20210611124806j:plain:w480
ムービーのマキヒコはなかなかカッコイイが、本クエストでは前座モンスターだった。体力が低めに設定されており5分弱で瀕死になる。
即死級の大技もないので、正直あんまり印象に残っていない。百竜夜行の原因になっているのに影が薄いモンスター。

最期はナルハタタヒメに力を吸収(?)されるという衝撃的な結末。てっきりハンターが討伐するもんだと思っていましたよ。
マキヒコ的には合意の上での献身だったのではないかと思っています。ヒメと子の未来のために力を託したのかな、と自分は解釈。どこかの恐妻家の甲虫とは違うと信じたい。

ここからは余談。
古龍の割に存在感薄めのイブシマキヒコですが、戦闘BGM「禍群の息吹」はライズの中で一番好きな曲です。ナバルデウスの「月震」のように歌声が入ってる珍しい専用BGMで、「禍群の息吹」は和風テイストで優美さと神秘性を感じられるところがめっちゃいいです。

amazon musicを覗いたらMHRiseのアルバムが解禁されていたのでさっそく聞いています。原曲(おそらくモンハン語)と日本語歌詞Verが配信されていました。個人的にはゲーム内で聞く原曲が好きかな。

百竜ノ淵源ナルハタタヒメ

強い。さすがラスボス。

通常ヒメはギミック&シューティングゲーム感があって連戦する気があまり起きませんでしたが、百竜ノ淵源ナルハタタヒメは雷神クエより真っ向勝負してました。特に、モンスター乱入後の後半から攻撃が苛烈になるので「正念場だな」と思わせられる調整がよかった。

初見で倒せなかったことだけが本当に悔いです。

慢心、ダメ絶対。


▼良かった点

①ラストクエスト=ライズの集大成
私個人の考えではありますが、ラスボスは「これまで培った技術・知識を全力でぶつける」に値する強者であって欲しいんですね。
例えばRPGに出てくる魔王。世界を征服しようとして民衆から恐れられている魔王がクソ雑魚だったら正直萎えます(弱さを裏付ける設定があるなら話は別)。やはりラスボスは主人公(プレイヤー)にとって最大の障壁であってこそ、その困難を乗り越えて得られる達成感は格別だと思うんです。

まずヒメの強さについて。
ストーリーラスボスとして、強さの調整はちょうど良いものだったと思う。被弾ダメージが大きく、ゴリ押しが通用しづらくなっている。特に後半は攻撃後の隙も短めになっているので、弱点を狙いダウンを取るなどしないと相手に主導権をもっていかれやすい。
爆発系の範囲攻撃も地面が光る予備動作があるため、覚えればちゃんと回避できる。前作のスリップダメージ技のような、プレイヤースキルでカバーしようがない理不尽な攻撃はない。それはそれとして二連噛みつき金玉は許さないけどな。

また、大技の撃龍槍メリーゴーランドは一見ハンター逃げ一択の行動に見えるが、うまくヒメの懐に入れば攻撃チャンスになる。ヒメの一方的な攻撃ターンにならないようになっていて良い設計だと思った。

そしてクエストのギミックについて。
本編ではあまり触れなかったが、ヒメのステージには〇〇コロガシ系の環境生物やステータスUP系の生物がいるので、うまく活用すれば狩猟が有利になります。
また、マガイマガドの乱入で発生する操竜。操竜を利用するとけっこうダメージが稼げるようになっています。

武器・翔蟲・操竜・環境生物と、クエスト攻略が新要素含めたライズの集大成になっているんです。ストーリー最後のクエストにふさわしい仕上がりとなっていて良かったと思います。

②イベント演出
下層ステージ移行からのヒメパワーアップ、マガイマガド乱入、討伐時の空が晴れる演出。個人的にはどれも良かったと思います。今作の看板モンスターであるマガイマガドの力を借りれるのは胸熱展開でした。

f:id:sousakuito:20210609163044j:plain:w480
討伐後に荒れ狂っていた天候が静まり、天井から光が漏れるシーンは非常に幻想的です。災禍の終わりを感じさせる、過去作のアマツやイカにも通じる演出。いいと思います。

ちなみに、乱入モンスターは2回目以降ランダムのようで、自分はクシャルダオラとテオ・テスカトルの乱入を確認しました。
f:id:sousakuito:20210606003827j:plain:w480
クシャル先輩はライズで好感度上げようと必死なのかな?
旧作までのヘイトが凄まじいので、プラマイ0のスタート地点にやっと立てたレベルですが。

▼不満な点

①爆発エフェクトが視野を阻害する
f:id:sousakuito:20210609163008j:plain:w480
爆発エフェクトが視界を狭めて鬱陶しいです。派手で迫力ある演出というのはわかるんですけど、煙や粒子のせいで画面全体が見づらい。この画像とか左半分見えないですからね。

MHRise全体のエフェクト演出にその傾向がある(似た攻撃だとテオの粉塵爆発も見づらい)ので、ヒメだけが悪いわけではないのですが……。なんとかならんものかね。

ライズのG級か次作メインシリーズでは、エフェクトがもう少し控えめだとありがたい(あるいは控えめエフェクトへの切り替え機能があると嬉しい)

②弾肉質の調整
クリア後にヒメの肉質をチェックしていたのですが
f:id:sousakuito:20210606003930j:plain
弾肉質ゴミすぎでしょ。
弱点特効が入らない43、5未満のカチカチ肉質……。ガンナーなので「弱点をピンポイントで狙え」と言われればそれで終わりなんですけど、露骨な数字を見ていると萎えます。
ボウガン対策するなら斬裂と徹甲ナーフしろよ。


以上、クエスト感想でした!

アプデ当日にクリアしたのですが、投稿が遅れてしまいました。「ここで苦労したなぁー」とか当時の心境を思い出して書いていたら、なんと文字数が10000超え。タグや画像IDもカウントされているとはいえ、大学のレポートでもこんな文字数書いたことない。

モンハンは最近装備紹介系の記事ばかりだったので、肝心の狩猟についてもレポを残したくて筆を取った次第です。


モンハンは妹と同時期から始めたのですが

「MHP2ティガ強すぎて閃光罠フル活用」
「クシャルで矢が跳ね返ってきた時絶望した」
「ラオの頭が砦にめり込んだ時の悲しみ」
「ナズチのペイント切れて大捜索」
「獰猛ジョーの四股踏みで全身骨折(体力満タンからのネコタク)」
「ブシドーじゃなければ死んでいた」

など、今でも二人でモンスターの狩猟や思い出話をして笑っています。上記は当時のモンハンを知らないとなかなか伝わりにくい話題だと思いますが、こういう思い出の共有はモンハンの楽しみのひとつだと思います。プレイ日記を書くことで、後で読み返したときに当時の気持ちを思い返せればいいなぁと思っています。


さて、「百竜ノ淵源」クエストクリアでHRがちょうど100に上がり、新しい緊急クエストに挑戦できるようになりました。

f:id:sousakuito:20210606003657j:plain:w480
MHXXのG級でワイを虐殺してきたモンスターじゃないか。
※詳しくは過去記事をご参照ください

次回の記事がいつ投稿になるかわかりませんが、モンハンはしばらく遊ぶ予定です。


では、今回はこのへんで(・∀・)ノシ