みっかぼーず

日常も仕事もゲームも下ネタも徒然なるままに書いていく。更新は不定期(水or日)

【FGO】GWバルバトス伐採祭とべディヴィエール

FGOバルバトス制圧戦
春の魔神柱狩りが始まりましたね。

どーも、いとです。
皆様GWをいかがお過ごしでしょうか。

FGOでは「レディ・ライネスの事件簿」イベントの後半ストーリーが開放され、制圧戦が絶賛開催中です。
FGOバルバトス制圧戦
簡単に言うと「イベント参加中の全ユーザーでボスを一定数撃破すればクリア」となる催しです。

ツイッターでもトレンド1位が一時期「バルバトス」になるほど盛り上がっている制圧戦ですが、その熱狂ぶりに対して「何がそこまで彼らを駆り立てるのか」とドン引く疑問をもつ方もいらっしゃるでしょう。

この制圧戦にはユーザー的にウマい要素が多々ありまして
・素材ドロップ率が高め
・QPがそこそこ稼げる
・最短1ターンで周回できる(いつもは3ターン)
・ストレス解消

といったメリットがあります。

FGOバルバトス制圧戦
通常の周回より少ない時間で!素材とお金がたくさん貰える!非常に美味しいクエストなのです。
しかも、本イベントで配布されるサーヴァント「グレイ」のスキル上げ素材がドロップするため育成も捗る。

一方制圧戦のデメリットとしては
・止め時がわからない
・寝れない
・GW中にひたすらバルバトスを狩り続けて自分は一体何をしているのだろうという虚無感に襲われる

が挙げられます。

ボスの撃破総数に上限があるため、過去のレイドボス(制圧戦)では

マスターたちがこぞってボスを倒しまくる

ボスが数時間後にお亡くなりになってしまう

遅れて参加したマスターには討伐完了の表示

という悲劇がたびたびありました。

イベント説明には「マスターと協力して」と書いてありますが実際はマスター同士の素材争奪戦。「他のマスターが倒す前に俺が(私が)一体でも多く●す」という熱い想いで、睡眠時間を削りなからマスターは制圧戦に挑んでいます。


このように、
FGOではチベットスナギツネのような目をしたマスター達が、スナック菓子をへし折るかのようにバルバトスを撃破していく一種のお祭り状態となっています。

私も伐採祭に便乗できましたので、今回は記念に備忘録記事を書くことにしました。


バルバトス制圧戦攻略

ワンパン周回パーティー

FGOバルバトス制圧戦

▼ポイント
・敵のクラスはアサシン
・HPは50万
・戦闘開始時に「自身にバフ」または「味方にデバフ」をかけてくる(効果は毎回ランダム)

今回の敵はアサシンのため、キャスター・バーサーカー・アルターエゴの単体宝具持ちを連れて行くのが一番簡単と思われる。

また、一番厄介なのは開始時のランダムデバフ。
FGOバルバトス制圧戦
カード性能を下げる「バスターダウン」「アーツダウン」「クイックダウン」をメインアタッカーが受けると、与ダメージが下がるためかなり不利になる。これについては弱体無効or解除・弱体弾き以外では対処できないため、左記のスキルがない場合は神に祈るべし。


私の周回パーティー編成はこちら。
FGOバルバトスワンパンパーティー
メカエリチャンをメインアタッカーに据えて、孔明・マーリン・シェイクスピアでメカエリチャンを強化する。
※後衛の礼装は何でもよし。迷ったらQP増えるやつをつけておけばOK牧場。

また、弊カルデアにはマーリンがいないのでシェイクスピアを添えているが、マーリンを所持しているのならWマーリンで周ればよし。


ここからはバルバトス2分クッキング。
FGOバルバトス制圧戦
ひたすらメカエリチャンにバフをかけて盛りまくる。攻撃系統のサーヴァントスキルと魔術礼装スキルをここで全部使う。

そしてバフを盛り終わったら
FGOバルバトスワンパン
初手で宝具をぶっ放す。
バスターダウンを受けていなければ(重要)宝具のみでバルバトスは撃破できる。

バスターダウンが来た場合は運頼み。後の通常攻撃で削りきれれば1ターンキル、カード運が悪いと削りきれず2ターン目に持ち込むことがある……。


ちなみに2分クッキングといいましたが、内約35秒はロード、8秒はバルバトス消滅演出(演出が長いのにスキップできないクソ仕様)なので、実質1分ちょっとで周回が終わります。

べディヴィエールワンパンチャレンジ

両手では数えきれないほどバルバトスを撃破していく最中

こんな脳死周回でいいのか?
相性とバフ盛りに頼った低難易度プレイで満足か?
お前のサーヴァントの実力はこんなものか?

そう囁く声が聞こえてきた。

相性有利鯖で宝具をぶっ放す。イベントの効率を考えればそれが最適解。
しかし、ゲームは遊びだ。今私がやっている魔神柱狩りは、もはやただの【作業】なのではないか。遊び心とか熱い闘志とか挑戦というものを忘れてはいないだろうか……。



自分に何ができるのだろう、と考えた結果


FGOべディヴィエール
推し鯖であるベディヴィエールでバルバトスを撃破することにした。

※べディヴィエールの攻撃は相性等倍のため、スマートな攻略を目指す場合彼をチョイスする必要は全くない。


とりあえず試しにやってみた。
FGOバルバトス制圧戦
FHOバルバトス制圧戦
宝具で削った後

FGOバルバトス制圧戦
マーリンとべディヴィエールのクリティカルバスターアタックでゲージを粉砕する!!
うらあああああ!これでバトルフィニッシュじゃああああああ!!


……。


…………。


………………。



なんか違うな。


宝具のダメージが思ったより低い。
クリティカルでトドメを刺すつもりで編成してきたのだが、そもそも彼の宝具威力はこんなものではなかったはずだ。


べディヴィエールといえば高威力の宝具が持ち味のサーヴァント。
私は人理修復の旅で彼に何度も助けられてきた。


彼の宝具にはもっと上が、高みがあるのでは?

べディヴィエールの力を引き出しきれていないのでは?


彼の宝具の強さを証明するのが私の使命ではないか?



ルール:
べディヴィエールの宝具で
バルバトスのHPを全て削って撃破する


バルバトスワンパンパーティー
クリティカル(スター)を切り捨て、礼装含めあらゆる手を尽くし宝具威力を強化することに捧げた編成。
サポートに絆スキルママーリンが出るまで周回を繰り返し、やっとこさ出た今がチャンス。

うっしゃいくぞおらぁああああああ!!


FGOバルバトス制圧戦
全ての攻撃バフをべディヴィエールにかける。


FGOバルバトス制圧戦
コマンドカード選択時のポイントは、孔明→べディの順で宝具を撃つこと。


FGOバルバトス制圧戦
いっけぇええええ!孔明!
FGOバルバトス制圧戦
孔明の宝具はダメージ0の完全サポート宝具。しかし彼の宝具には「防御力ダウン」という重要な効果がついている。
これがべディヴィエールの攻撃強化に繋がる。

さらに!!
FGOバルバトス制圧戦
宝具チェインにより、べディヴィエールの宝具がオーバーチャージ(以下OC)2となる。
OC1だとバスター性能アップ=30%だが、OC2は45%(強化後の宝具前提)!

孔明から絆礼装(バスター性能15%アップ)を外した分のバスター性能をここで補う。


FGOバルバトス制圧戦
数々の窮地を救ってきたお前の宝具を、バルバトスに見せてやれ!!

FGOバルバトス制圧戦
『一閃せよ、銀色の腕(デッドエンド・アガートラム)!!』

FGOバルバトス制圧戦






FGOバルバトス制圧戦


管制室、攻略。

べディヴィエールは、強い!


嬉しさのあまり動画を作ってしまった。

宝具威力は計算上乱1なので運ゲーですが、宝具のみでバルバトスを一発撃破できたので満足です。

ちなみに、絆または九首牛魔羅王礼装スキルママーリンが必要なので周回には向いていない(いつでもサポートにいるようなもんじゃないんだぜぇ)。


おまけ

5/4の午前中にはお陀仏してるだろうと思っていたのですが、

5/3 23:30頃
FGOバルバトス

5/4 00:10頃
FGOバルバトス
2000……いや3000万体ほど増えてね?


日付を超えたらサイレントおかわりされていました。

サイレント修正を肯定するわけではないですが、当日参加できなかったユーザーへの救済措置という意味では悪くないテコ入れだと思います。FGOユーザーにとっては美味しいオヤツが運ばれてくるようなものですからね。

こうして朝起きたらバルバトスがいないという悲劇は回避され、今もバルバトス狩りは続いている。


と、今回は攻略に絡めた備忘録でした。
バルバトス伐採祭は最後まで楽しむ予定です。


では、今回はこのへんで(・∀・)ノシ