みっかぼーず

日常も仕事もゲームも下ネタも徒然なるままに書いていく。更新は不定期(水or日)

【FGOGOA】2018年エイプリールフールアプリ「FGOGOA」をプレイしてみた

f:id:sousakuito:20180401105252j:plain:w480

アニプレックスから新作アプリが配信されているゾ!!
その名も「Fate/Grand Order Gutentag Omen Adios」だ!!

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !! (`・д´・ (`・д´・ ;)

しかし、どこかで聞いたようなタイトルだな。
略すとFGOGOA。もしかして、ポk……うわなにをするやめ(それから彼女の姿を見たものはいない)


どーも、いとです。

茶番はさておき、
4/1恒例のFGOエイプリルフールネタ、今年は一日限定で「FGOGOA」が配信されました!
去年は「聖晶石を投げつけてサーヴァントをゲットする」という、某所から怒られそうなモロパクアプリでしたが、フルコンするまで楽しんで遊ばさせていただきました。
f:id:sousakuito:20180401152006j:plain:w320
参照︰2017年に配信されたFGOGOのゲーム画面

今年も危険な匂いがプンプンしますが、前回がなかなかのクオリティだったので、どのようなアプリになっているか楽しみです。

消される前にさっそくインストールしてプレイしていきます!!


※本記事には「FGOGOA」及び「FGO」のストーリーを含むネタバレがあります。
※4/2更新追記。サービスは終了しています。


ゲーム紹介


f:id:sousakuito:20180401132149j:plain:w480
タイトル画面はFGOとほぼ同じ、タイトルロゴがFGOGOAになっただけです。

ダ・ヴィンチちゃん(ナビゲート役)の自己紹介後、マスター名と性別設定に移ります。
f:id:sousakuito:20180401110905j:plain:w480
マスター名と性別は後から変更不可とのこと。名前を「う●こ」にしたら今日一日そのままになります。お遊びはほどほどに。
私は原作データと同じ女の子でプレイすることにしました。

さてさて、
ダ・ヴィンチちゃんから頼みごとをされました。今回の目的は特異点の修正です。
カルデアスで「四月二日」が観測できなくなってしまった。その原因となっている特異点にレイシフトし、サーヴァントを倒して修正するのがオーダーとのこと。
ストーリーは普通にFGOしてますね。


バトル

f:id:sousakuito:20180401110923j:plain:w480

今回は出現したサーヴァントに聖晶石をぶつけて倒すことで、リヨモンゲットだぜ!ができます。
パロディ元のポ●モンGO同様、AR(拡張現実)モードが採用されているので、スマホの画面を動かしながらサーヴァントを探します。
f:id:sousakuito:20180401162323j:plain:w480
画面にサーヴァントが写ったら、聖晶石を当てます。プレイヤーキャラ長押しで聖晶石が連射できるのですが、押している間凄まじい勢いで聖晶石が発射されます。まるでガチャで消費される石のよう……。

また、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、画像の背景は私の部屋です。
部屋の片づけをしなかったことを、エイプリールフールで深く後悔するとは思いませんでした。とても人様にお見せできる環境ではないので、なるべく汚い部分は写さないようにしていますが、万一端っこにゴミが転がっていたとしても気にしないでいただきたい。汚部屋は悪い文明。


撮影とコレクション


FGOGOAには、ARを生かした撮影機能があり、バトル中も撮影が可能です。
f:id:sousakuito:20180401161458j:plain:w480
ARカメラ機能で、ゲットしたサーヴァントを配置して撮影することができます。アイデアしだいでは面白い写真が撮れそうですね。また、写真データは端末に保存でき、Twitterでシェアもできるとのこと。

余談ですが、
サーヴァントのイラストは「マンガで分かる!Fate/Grand Order」などを描いているリヨ氏が手がけています。ゆるさに混じる狂気と下ネタが味わい深い、というのが個人的感想です。キャラクターの特徴をよくとらえつつ、自制しない下ネタを放り込むところはさすがだと思います。


今回はサーヴァントの他に「鯖パーツ」が存在します。
f:id:sousakuito:20180401161445j:plain:w480
サーヴァント同様、バトル中に出現する宝箱を撃つとゲットできます。アホ毛や耳など、サーヴァントの付属品が一部用意されているようです。こちらの鯖パーツは撮影で使用できます。

本日限定のアプリなので、全部揃ったら記念撮影をしたいと思います(^-^)


原作FGOとの比較


画面や演出で凝っていると感心したところがありましたので、気になった部分を抜粋紹介していきます。

画面デザイン


ターミナル画面を原作とFGOGOAで比較してみました。

▼原作
f:id:sousakuito:20180401121912j:plain:w480

▼FGOGOA
f:id:sousakuito:20180401122622j:plain:w320

原作に沿ったUIデザインを取りつつ、特異点表記に遊び心が感じられます。ゆるゆると見せかけて、ギリギリを攻める強気な姿勢ですね。エイプリールフールだからこそ許されるのでしょう。
画面左下のサーヴァントは「お気に入り変更」をすると変えられ、タップするとビョンと跳ねます。好きなサーヴァントに変えて楽しめます。


原作に沿ったバトル演出

f:id:sousakuito:20180401133958j:plain:w480
左)なぜかボスよりも硬いガウェイン。数々のマスターを苦しめた6章の再現か。三倍ゴリラの名は伊達じゃない。
右)大量に出現する牛若丸。7章のトラウマになっているマスターも多いはず……。

他にもヘラクレスが12体出現するなど、FGOストーリーを忠実に再現した演出が各所で見られます。スタッフの気合を感じました。


18:00からの追加コンテンツ


f:id:sousakuito:20180401123304j:plain:w480
ターミナル画面を見ると、18:00オープンの特異点が存在します。

f:id:sousakuito:20180401162344j:plain:w320
現時点で入手できるサーヴァントを集めましたが、後31体いるようです。メンツを見ると亜種特異点関連のサーヴァントが出てきていないので、1.5部で活躍したサーヴァントたちが解放されると予想しています。今年初登場サーヴァントのリヨ氏のイラストが楽しみです。

期待して待っています!


※追記

18時過ぎに終局特異点が解放されていました。
f:id:sousakuito:20180402010951j:plain:w480
この特異点ではサーヴァントではなく「魔人柱」が出現します。終局特異点参加者全体の討伐報告数(ツイート)が42000になったらクリアできるとのこと。

本家FGOでは参加できなかったレイドイベントです。張り切って参加しました。
f:id:sousakuito:20180402000252j:plain:w480
バトル前のカットがかっこいいですね。今までの特異点と一味違う雰囲気が出ていて良いです。原作の演出をうまく利用していますね。
それにしても、魔神柱はリヨイラストになってもあまりかわいくないですね。ものがものなので仕方ありませんが……。360度の画面内に50体いるのはなかなかヘビーです。

最後のバトルではもちろんラスボスが登場。ビースト顕現時のお約束演出もきっちり入っています。
f:id:sousakuito:20180402001309j:plain:w480
人類悪ゲーティ……いや、パイロットが人類悪かな?
このバトルでは、原作でも流れていた「色彩」のアレンジBGMが使用されていました。盛り上がらないわけがない!

f:id:sousakuito:20180402001635j:plain:w480
42000体の討伐報告数が必要でしたが、20時半頃に確認したらクリアされていました。早いなー。


エンディングも用意されています。
f:id:sousakuito:20180402001253j:plain:w320
一部の「あの場面」の再現。このためにリヨ氏が描き下ろしてくれたのですね。今回は本当に力が入っています。
FGOGOAで先にこちらを見てしまった方は、是非本家FGOの第一部をクリアしてみてください。

f:id:sousakuito:20180402001245j:plain:w480
無事「四月二日」を取り戻せました。めでたしめでたし!

しかし、まだFGOGOAは終わっていません。
f:id:sousakuito:20180402001303j:plain:w480
新たに亜種特異点が解放されました。その名も「エピック・オブ・レムレム」。
レムレム……眠そうな響きですね。


感想


前回のFGOGOは一日限定アプリとは思えないくらい出来が良かったのですが、今回はそれをはるかに上回る仕上がりで正直驚きました。

f:id:sousakuito:20180402000507j:plain:w480
サーヴァントと鯖パーツはもちろんフルコンプ。周回が必要な鯖パーツを集めるのに苦労しました。
※アンリマユはランダム出現だったようですが、運よく一週目で出ました。


良かったところ・悩ましいところ


まずは(前作と比べて)良いと思ったところ。

・コンプしやすい
・原作FGOの世界観に沿った演出とストーリー
・撮影機能の充実


一日限定なので、コンプしやすくなったのは嬉しいところ。前回は約150基のサーヴァントを一体ずつ捕まえないといけなかったので時間がかかりました。鯖パーツも3周すれば回収しきれるレベルだったので、(アンリマユを除いて)コンプの難易度は低いと思いました。

ギャグの世界ですが、特異点を修正していくというFGO一部のシナリオ要素を入れてくれて良かったです。ゆるゆるなFGOをプレイしている気分でした。
また、バトルや音楽演出も、FGOプレイ済だからこそ「この演出は…!」と思わせられることも多々ありました。ガウェインは完全にギャグでしたが楽しめました。亜種特異点の剣豪サーヴァント戦も、一騎打ち要素&バトル順を再現してくれて良かったです。


また、リヨイラストのインパクトと説明文芸には笑わせてもらいました。

▼バトル中、初見で衝撃を受けたサーヴァント
f:id:sousakuito:20180402001512j:plain:w480
メカエリチャン、どうしてこうなった!!まじでかわいくない!(泣)
水着ニトクリスは吹いてしまった。でもかわいいから許す。

▼リザルト画面
f:id:sousakuito:20180402021132j:plain:w320
溢れるリヨモンたち。かわいい。

▼わりとアウトなサーヴァント紹介
f:id:sousakuito:20180402000455j:plain:w480
この突き抜け方こそまさにエイプリルフール!!説明を読むのが楽しいです。
ただし、キアラに関しては誇張でもなんでもなく事実なのであった。


一方で、悩ましいところ(一部要望あり)
・タップの反応があまり良くない時がある(特に鯖パーツの拡縮・回転しづらい時があったので)
・ARだけでなく撮影用背景のイラストも欲しかった(身近に撮影向きの場所がなかったので、FGOの背景素材が何種類かあってもいいかと)

とはいえ、今作はかなり高評価です!
一日楽しませていただきました。FGOGOAありがとう!!


おまけの記念撮影

ARをまったく生かせていませんが、せっかく撮ったのでお披露目。

▼現在のサポート枠
f:id:sousakuito:20180402021915j:plain:w480
記念に並べてみました。

▼エ●本を読む円卓
f:id:sousakuito:20180402021931j:plain:w320
ガウェインとランスロットの顔がすけべだったので。

もっとプリクラみたいな雰囲気で撮影しても良かったなあと思いました。
来年があればぜひリベンジしたいです!



FGOGOAは、2018年4月1日(日) 23:59で終了してしまいます。
サービス終了後はゲームのプレイや写真撮影ができなくなってしまうとのこと。本日限りのサービスなのは残念です。今日のうちに遊んでおきましょう!


※追記
サービス終了しました。
f:id:sousakuito:20180402000212j:plain:w480
FGOGOAからの容赦ないお言葉。祭りの後に残るのは「現実」という非情な事実。


では、今回はこのへんで!(・∀・)ノシ