みっかぼーず

日常も仕事もゲームも下ネタも徒然なるままに書いていく。更新は不定期(水or日)

【FGO Quest】感想#1 今回はド●クエリスペクトらしい

FGOQuest

どーも、いとです。

今年もやってきましたね、エイプリルフール!
既に2週間経過していることは気にするな!

FGOではここ数年4/1限定でプレイできるゲームアプリが配信されており、去年はこんな感じのゲームが遊べました。
1日だけのおふざけということで、ポ●モンGOにそれとなく似た色んな意味で危ないゲームでしたが、かなり作り込まれておりけっこう楽しめた思い出があります。

そして2019年は「Fate/Grand Order Quest」がリリースされました。

今回はFGOQuestのプレイ感想記事となります。
え、もう4月の後半に差し掛かってる? タイムリーじゃない? 細かいことは気にするんじゃあないッ!


ゲーム導入

FGOQuest
アプリを始めるとダ・ヴィンチちゃんが登場。今回も出現した特異点の調査を依頼されました。

いつも通りレイシフトで特異点に飛ばされる。
FGOQuest
レイシフト先はドット絵のお城。これはド●クエのパク……オマージュ?
ド●クエをプレイしたことないので、どれほどの再現率かがわからない。わかる人にはわかる描画があると思われるのだが……。


……ん?

FGOQuest
しょちょー!!!!
しれっと「所長」がいらっしゃる!!

※所長(オルガマリー・アニムスフィア)
FGOオルガマリー
FGO本編では特異点F(ストーリー最初のレイシフト先)で消滅してしまった人。退場が早すぎたのもあり惜しむ声も多い。

ギャグ時空ではあるが、所長と一緒に冒険できる貴重な機会という意味ではナイスアレンジかもしれない。


王さまの話を聞くと、勇者ロマが倒した魔王が復活したので討伐して欲しいとのこと。思ったより普通にRPGしてる。
それにしても「ゆうしゃロマ」……そうか、彼はここでも世界を救ったんだね。ギャグ世界のくせにそういうところだぞFGO。


FGOQuest
「まほうのしろ」への道は渦で遮られていて通れないらしい。道を開けるキーアイテム「なないろのしずく」を手に入れるため、城下町を出て探索するのが目的のようです。

また、お城の人から王女が拐われてしまった話も聞ける。王女救出も含めると平日なのにやることけっこうあるぞ、このゲーム。


ゲーム紹介

マップ(街)

FGOQuest
こちらはお城近くの「フウキのまち」。RPGらしく、宿屋では体力を全回復、道具屋・武器屋ではアイテムと装備品を購入することができる。

FGOQuest
ツボや棚などのオブジェクトを調べると、アイテムやお金をゲットできることがある。怪しそうなところは片っ端から調べちゃいますよね。

FGOQuest
お前もいるんかい!
協会に外道神父がいて驚いた。黒幕じゃねーの!?

FGOQuest
胡散臭さ100倍だが話を聞くとヒントをくれた。このヒントは後でかなり役に立つものだった。

バトル

こちらはチュートリアルを兼ねた王様とのバトル(なお実際はバトルというより一方的な蹂躙だった)。
FGOQuest
かわいらしいデフォルメイラストで王様が登場。
イラストレーターはリヨさんですね。かわいさとスパイス(婉曲表現)を兼ね備えた独特の雰囲気のイラストを描く方です。普段は「マンガで分かる!Fate/Grand Order」シリーズの漫画を描いていらっしゃいます。

リヨさんが描き下ろしたFGOキャラクターのイラストが見れるのも、エイプリルフール恒例の楽しみです。


FGOQuest
バトルはターン制で、王様を倒すとRPGらしく経験値が貰えた。レベルも上がるので育成要素もしっかりある。


また、城の外ではサーヴァントが出現してバトルになる。
FGOQuestさんぞう
私の初エンカウントは三蔵ちゃんでした。いきなりの★5でビビりましたが、ぎりぎり倒せました。倒すと王様同様経験値がもらえました。

フィールド

FGOQuest
メニューからマップ(世界地図)をみることができる。マークがついている場所は現在地。
赤や青の点(画像だと見にくいと思うけど)が立ち寄れる村やダンジョン(洞窟など)を表している。

世界地図は地球と同じようでサーヴァントの出現にもリンクしている。日本のフィールドでは日本出身のサーヴァントが出現するし、ロシア(右上の雪フィールド)ではアナスタシアやイヴァン皇帝などのロシアに関係するサーヴァントが出現する。


おまけのアルバム

印象に残った場面を載せるコーナー。

▼新所長の図鑑文
FGOQuestゴルドルフ
紹介文が的確で笑った。
最初は偉そうで何だコイツと思っていましたが、今じゃ貴重な一般常識人枠のおじさん。トラブルを持ち込むことはあるが良くも悪くも人間らしく、根の人の良さが滲み出るので、どこか憎めない人物となっている。



以上、グームプレイ日記でした。

今回はまさかのド●クエ。「1日限定のアプリでよくここまで作ったな!」というのが正直な感想です。普通に冒険できるしバトルできるしなんだこれ(笑)みたいな。

今の時代にスマホでドット絵のゲームを出すのはかなり新鮮な感じがしますね。RPGツクール系のフリーゲーム以外ではこういったゲームで遊ぶ機会がそうそうないので、童心にかえった気持ちでプレイしていました。


記事が長くなってしまったので、プレイ感想は後半に続きます。FGOQuestの実力はこんなものではない!


では、今回はこのへんで(・∀・)ノシ